Home » 当山の新型コロナウィルスに対する対応について

当山の新型コロナウィルスに対する対応について

現在、新型コロナウィルスの影響により、各地で様々な催し事が中止、或いは延期をする事態となっております。当山でも、『十八本山お砂ふみ』や『副住職の公開収録法話会』などを中止致しました。
当山としましては、山内での法要に関しては当山僧侶にて勤めさせて頂きますが、健康被害を考慮して皆様の法要へのご参拝は出来得る限りご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
どうぞお身体ご自愛頂きますようお祈り申し上げると共に、この度の事態が鎮静化した暁には、また法要へのご参拝を賜りますようお願い申し上げます。
尚、本坊受付・経木供養・本堂回向・青葉殿受付・青葉殿回向・法事・護摩法要等は通常通りの法務受付を行っております(お休みではありません)。

合 掌
令和2年3月1日 大本山 須磨寺